訃報メール(死亡通知・悲報)の書き方・文例・書式・雛形・テンプレート・フォーマット・例文・定型文
>>TOP
>>総合目次
訃報メール(死亡通知・悲報)の書き方・(e-mail)文例集

TOP
総合目次
Link



ようこそ「訃報メール(死亡通知・悲報)の書き方」のホームページへ
「訃報」は、「死亡通知」・「悲報」とも言われ、人の死去を、故人の関係者や遺族の関係者に知らせることを言います。

「訃報」は、緊急の連絡であり、そのほとんどが、電話やFAXで行われていますが、最近では、名簿のデータをもとに一斉に連絡することが出来る電子メールを利用するケースも増えています。

訃報(死亡通知・悲報)には、次の事項を盛り込みます。
相手に正確に伝えること、通知することが大切です。
「いつ、だれが逝去したのか」という事項
※ 死亡原因については、触れなくてもかまいません。 
喪主の氏名と続柄 
「生前の厚情への感謝」に関する事項
通夜・葬儀・告別式のスケジュール
※ 交通手段及びの周辺地図を添付
葬儀の方法(神式・仏式・キリスト教等)
供物を辞退する場合は、その旨を盛り込みます。
(例)
 尚 御香典 御供花 弔電は故人の遺志により謹んでご辞退いたします。
 尚、御厚志は故人の遺志により謹んでご辞退いたします。

訃報(死亡通知・悲報)のマナー・ポイント
訃報は、死亡した事実を早急に伝えるものなので、いつ、だれが逝去し、通夜・葬儀・告別式がどこでとり行われるかを簡潔にまとめるのが基本です。

そのため、頭語(拝啓など)や時候の挨拶、結語(敬具など)は省略しますが、生前の厚情への感謝の一文を添えます。

冠婚葬祭で用いる正式な文書には、通常、句読点を用いませんが、電子メールで訃報連絡を行う場合には、句読点を用いてもかまわないとされています。

密葬を行い、密葬後に訃報を送る場合は、なるべく早めに送るようにしましょう。
※「密葬」とは、年末年始に死亡した場合や、社葬を行う場合、故人や遺族が密葬を希望した場合に行われる、身内だけで行う葬儀のことです。

当サイト、「訃報メールの書き方」では、訃報(死亡通知・悲報)メールの文例・書式・雛形(ひな型、ひな形)・テンプレート・フォーマット・例文・定型文等を提供していますのでご活用下さい。                             



訃報メールの文例・書式・雛形・テンプレート・フォーマット・例文・定型文
<総合目次>

訃報メール(死亡通知・悲報)の文例・書式・雛形(ひな型、ひな形)・
テンプレート・例文

家族の死亡を会社へ連絡(死亡届)
家族の死亡を会社へ連絡(密葬の場合)(1)
家族の死亡を会社へ連絡(密葬の場合)(2)
家族の死亡を関係者へ連絡
社員の家族の死亡を社内へ連絡
社員・役員の死亡を社内へ連絡
社長・会長の死亡を関係者へ連絡(社葬の場合)
同級生・同窓生・友人の死亡を関係者へ連絡
恩師の死亡を同級生・同窓生・関係者へ連絡



訃報(死亡通知・悲報)メールにおける亡くなられた方の敬称例
亡くなられた方の敬称例
故人は喪主から見た関係で表し、敬称を使用します。
亡くなられた方 
敬 称 
父 
ご尊父(ごそんぷ)、ご冷厳(ごれいげん)
お父様、父上様 、ご令尊(ごれいそん)
母 
ご母堂(ごぼどう)、ご令慈(ごれいじ)、ご令堂(ごれいどう)
お母様、母上様
ご夫君(ごふくん)、ご主人様
ご令室(ごれいしつ)、ご令正(ごれいせい)、奥方様 
ご令政(ごれいせい)ご令閨様(ごれいけい))、奥様
祖父 
ご祖父様
祖母
ご祖母様 
妻の父
ご岳父(ごがくふ) 
叔父
ご令淑(ごれいしゅく) 
伯父
ご令伯(ごれいはく)
ご令兄(ごれいけい) 
弟 
ご令弟(ごれいてい)
姉 
ご令姉(ごれいし)
ご令妹(ごれいまい)
息子
ご令息(ごれいそく) 、ご令郎(ごれいろう) 、ご子息(ごしそく) 
娘 
ご令嬢(ごれいじょう)、ご令愛(ごれいあい)
ご令媛(ごれいえん)、ご息女(ごそくじょ) 
孫 
ご令孫(れいそん) 



訃報メール(死亡通知・悲報)の書き方・文例・書式・雛形・テンプレート・フォーマット・例文・定型文
TOP     総合目次     Link     プライバシーポリシー
  Copyright (C) 2008 訃報メールの書き方 All Rights Reserved.
http://huhou.mail-kakikata.com/